この項目ではおそらくこれが限界であろう、ProjectReality?の画質設定方法について記載しています。
それは【nVidia Inspector】というToolを使って画質を上げる方法になります。
下記が比較の画像です。

比較1.png
比較2.png

アンチエイリアスがデフォルト最高設定の4倍(x32)になるのと、遠距離の物がクッキリ見える以外、極端に綺麗になるというわけではありませんが、
「画質を維持しつつ、遠距離を視認しやすくなる」というFPSで重要であろう目視索敵の向上が見込めます。
もちろんこの設定を行うには、それなりのグラフィックボードが必須になってきます。
ProjectReality?動作環境ギリギリのラインの方は手を出さないでください。

1.Anti AliasのOFF

PR Launcherを起動し、下の画像位置のアンチエイリアスをOFFに設定してください。

quality_1.png

2.nVidia Inspectorのダウンロード

次に下記のリンクへ行き、nVidia Inspectorのダウンロードを行います。
nVidia Inspector v1.9.7.3

ダウンロードしてきたアーカイブを解凍し、フォルダ内にある「nvidiaInspector.exe」を起動します。

3.nVidia Inspector設定

起動後、下画像の○で囲った位置にあるボタンをクリック

quality_2.png

すると、ウィンドウが切り替わり、下のような画面になるので、下記画像位置のボタンをクリックして
新たにProjectReality?の項目の作成をしてください。

create.png

Profiles作成し終わったのち、「Add application to current profile.」ボタンを押し、

save1.png

「C:\Program Files (x86)\Project Reality\Project Reality BF2」フォルダ内にある「PRBF2.exe」を選択してください。

save2.png

選択後、下記画像と同じように設定してください。
(下の画像の設定項目以外は触りません。画像は1.9.7.2の物です。同じ項目を触って下さい。)

quality_5.png

設定後、右上にある「Apply Changes」を押すと設定が反映されます。
以上で設定の終了です。

コメント

最新の30件を表示しています。 コメントページを参照

お名前:

添付ファイル: file比較2.png 41件 [詳細] file比較1.png 74件 [詳細] filesave2.png 70件 [詳細] filesave1.png 50件 [詳細] filequality_5.png 50件 [詳細] filequality_3.png 82件 [詳細] filequality_4.png 43件 [詳細] filequality_2.png 49件 [詳細] filequality_1.png 46件 [詳細] filecreate.png 49件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-06 (木) 21:40:17 (500d)